何故中盤スキルを持った方が良いのか?

ウマ娘

速度スキルとはその時点での最高速度に加算されます。序盤中盤は巡航速度で走り、終盤はスパート速度で走る以上、序盤中盤速度スキルが強いのです。車で例えると、

「時速50kmで走っている車が時速10㎞増えたら、1.2倍の速度で走る」「時速100㎞で高速道路を走っている車が時速10㎞増えたら1.1倍しか増えない」という事です。

具体的には、このナリタタイシンは

序盤18.974m/秒で走り、中盤20.382m/秒で走り、スパートで25.119m/秒で走ります。

ここで追い込みコーナー〇が発動したとします(持ってないけどね)0.35m/秒の速度アップが4.8秒続きます。序盤に発動してくれれば18.974m/秒に加算されるのでかなりの速度アップだなと感じますが、スパートで発動すると、25.119m/秒に加算されるのでそこまで大きな差には見えないですね。

では、次の疑問です。速さ時間距離の関係は毎度おなじみハジキで覚えましたね。速さ×時間=距離です。追い込みコーナーでは0.35×4.8=1.68なので1.68m分スキルで稼ぎます。1バ身=2.4mです。ここで思うのが「最終的に1.68m稼ぐだけなら、どこで発動しようが同じじゃないか?」という事ですね。いいえ残念ながら大きな違いが3つあります。

1つ目に、中盤にスキルが発動すれば1.68m分、先にスパートをし始める事です。それだけ加速の開始が早いです。同列のウマ娘にブロックされる確率が一気に減りますね。ゴルシがブロックされる確率が低く強いと感じるのはこれが理由です。

2つ目に、スパート開始時にスキルが乗っている状態の場合、速度アップした状態で終盤に突入します。つまりちょびっとお得に加速している状態ですね。

3つ目に、ラストスパートで加速しきってない場合、速度スキルは無意味だからです。

もう少し説明しますね。車を例で行きましょう。巡航速度50㎞で走っています。高速道路に乗ったので、スパート速度100㎞で走行しようとして加速し始めました。そこでスキルが発動してあなたのスパート速度は時速110kmに増えました。ただしその車はスパートに入ったばかりなので、まだ時速50㎞しかありません。。。つまりスパート入った直後に最高速度だけ増えたところで、意味がありません

一応今までも皆中盤スキルガン盛りの方が強いだろうと予想はしていましたけど、単純に育成できなかったんですよ(´;ω;`)ウゥゥそれならワンチャン豪脚ガチャした方が強いとなってました。ですがアオハルでスキルをしっかりと盛りつつ、ステータスを確保できるようになったので中盤スキルガン盛りしたウマ娘が出てくるようになった形ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました