TFT アルカニスト進行

TFT

アイテム優先順位

青バフ(ショージンの矛)>>>ガンブレード>>>タンク系のアイテム(あるならジロットポータルとブランブルベスト優先)>>>アーリの3コア目のアイテム

アイテム解説

 アルカニストはマルザキャリーでもアーリキャリーでも青バフさえあればダメージは十分出せる。その次に大事なのはヴェックスが生きているかどうか。ヴェックスが死んだらアルカニストの子達は一気に崩壊してしまう。回復アイテムのガンブレがあるとヴェックスの生存力が跳ね上がる。後はヴェックスさえ生きていれば別にアーリがダメージ出せなくてもAP100あげた軍団がダメージを十分に出してくれる。

序盤進行解説

最初のアイテムは涙を優先して取る。

その後は、ヨードル進行を目指す。一例としてこちらを組んでみたが、もしヴェックスが出たら前衛をヴェックスにしていい。

最初の分岐は2-1でレベルアップを押して4レベルにするかどうか。レベル上げした場合は勝ち進行を目指す。レベルを上げない場合は負け進行ルートに入る。決定するのはコマの重なりとアイテム次第。ブランドが重なっているならレベルを上げて勝ち進行に進むべきだし、重なっていないなら、負け進行にするべき。またアイテムで涙を手に入れてない場合は、負け進行に行った方が良い事が多い。青バフの無いアーリはかなり弱い

レベル上げした場合のメリットは

・勝って体力を高く保つことが出来る

・お金がよりたくさん手に入る

レベルを上げない場合のメリットは

・盤面のキャラも含めて売り払って利子を貰えるので結局お金を貰える

・順位が下位になるのでアイテムを好きに選ぶ権利を手に入れれる。

勝ち進行ルートに入った場合は、レベル上げし続けて、常に勝ち進行を目指していく。これは「レベル上げ スタンダード」とかで検索すればいつレベルを上げれば良いか書いてあるので検索をお勧めしたい。

負け進行ルートに入った場合は、いつ切り返すかが大事になる。これは、

①50ゴールド手に入って利子がMAXになった場合

②アイテムでコアアイテム(青バフガンブレ)を作成できるようになった場合

のどちらかになります。私の場合、基本的に青バフガンブレが作成可能になったら、切り返します。コアはしっかりと揃っていますので、切り返しも楽です。

中盤進行

中盤(3ステージ4ステージのLv8になるまで)は可能な限り勝ちたいので早めのレベル上げや多少のリロールをします。個人的にはLv6.7のリロールを信用していないので、レベル上げを優先したいです。

デボネアのVIPが居て、星が重なっている場合はこう行きましょう。ブランドVIPが一番わかりやすく、強いですね。重なりやすく、ダメージが高いです。敵がLv8とかになって人数が増えてきたら力不足になりますが、アーリまでつなげれます。マルザアーリ星1よりVipブランド星2の方が強いと思います。流石にアーリ星2もしくはマルザ星2になったらブランドより強いです。

Vipになっていない場合はこちらで良いですね。アルカニスト4でAP60上昇ですので決して弱いわけではなく、中盤非常に強いです。アルカニストはこの時期非常に強いですね。

終盤の上位争い

アルカニスト+スカラー構成ですね。シルコの自爆でヴェックスを死ぬ事を危惧していた時期もありましたが、アルカニスト6まで出ると先に殺すか殺されるかのどちらかだと思いますので、6秒とはいえHP回復とCC無効で生き残るのは非常に強いです。その間にベクターのスキルも発動しますので、十分な時間だと思います。一番お勧めです

ヨードル進行していたらルルちゃんが星3になった場合の構成ですね。3体のHPを730ほど回復して回りの敵を浮かせます。さらにオリアナが敵を纏めて、アルカニストのスキルを叩き込みます。より固さに振った方向性ですね。ルルちゃんが星2で止まった場合は素直に切って上のスカラー型に行きましょう。

ボディーガードで前衛を増やした形ですね。前衛増やしたとはいえ、エンチャンターの方が固いし、スカラー型の方が殲滅力が段違いです。代わりにこの構成は対アサシンにおいて強く、飛んできた敵をボディーガードが引き寄せ、アルカニストで殺します。仮想敵がアサシンに振っている場合はこちらに行きましょう。

マルザが重なったり、ミュータントがシナプシスウェブだった場合はこちらも非常に強いです。ミュータントは正直だれでも良いかなと思います。面白いミュータントとしてはバイオヒーリングでドレイブンと殴りあうアルカニストになります。「面白い」と「強い」は別なので悪しからず(´;ω;`)

アルカニストの弱点

アルカニストが敵に居て、潰したい場合は、まずヴェックスをどうにかする手段を考えましょう。

分かりやすいのは、

・ゼファーで浮かして、その間に後衛に接近

・タムケンがヴェックスを腹の中に入れる

・シンドラ・シンジド・アリスターが後ろに放り投げる

次に火力をヴェックススルーして後衛に叩き込むパターンですね。

・ツインショットのジンクスにAP系を持たせて後衛強襲

・ザイラやシンドラで大ダメージを狙う。

・ジンやレナータで後衛も殺す。

・アサシンやアサシンの紋章で飛ぶ

総評

アルカニストは名前に反して、恐ろしいほどにストロングスタイルです。相手の攻撃を受ける!全力で殴る!CCなど1つも無い!というびっくりパワープレイです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました